トレードを活用して、秘宝探偵を遊びこなそう!|秘宝探偵キャリー

トレードを活用して、秘宝探偵を遊びこなそう!

カードを使うゲームでは、トレードなどはほとんど必須と言っても過言ではありません。

 

 

この秘宝探偵でも同様で、詐欺行為も横行しているという現状では、
それから身を守るためにも知識を得ておく必要があります。

 

まずは、自分の持っているカードや、相手が出すカードの価値を少しは把握しておく必要があるでしょう。

 

それぞれ、 Sレア⇒レア⇒ノーマル という順に価値があります。

 

 

細かく分けると弱レアから強レアまでありますが、この価値は不動と言ってもいいほどです。

 

基本的に、トレードでノーマルを提示して狙えるのは中レアまででしょう。

 

 

それより後のカードは、レベルを限界まで上げたレアカードを複数枚用意する必要があります。

 

 

トレードでは詐欺行為に注意!

レアカードが欲しくて、詐欺的な方法でトレードを持ちかける人がいます。
だまされて大事なカードを無くしてしまわないように注意して下さい!

 

また、トレードには単純にトレード申請から行い最大30枚までのカードを交換する機能があります。

 

こちらはトレードを中断することができるので、詐欺への被害は比較的あいにくい機能です。

 

これはさらに、カード以外にもポーションチケットや、武器のトレードも行えるようになりましたが、
レベル10以下のプレイヤーはトレード、プレゼント機能が使えなくなっているようです。

 

 

 

もう一つはプレゼント機能であり、無償で相手にカードを渡したい時に使うことができます。

 

 

これはカードを送った後に、相手がどうとでも出られることができるので、危険が高いです。

 

 

詐欺師には常套句がありますので、言いくるめられないよう、
トレード機能を使用してトレードを安全に行ったほうが良さそうです。